クレモネーゼは28日、クラブ・ブルージュに所属するのナイジェリア人FWデイビッド・オケレケ(24)を完全移籍で獲得した。契約期間は明かされていない。

スペツィアの下部組織で育ったウインガーのオケレケは、2019年クラブ・ブルージュに完全移籍すると、在籍2シーズンで公式戦70試合に出場し15ゴール3アシストを記録。

この活躍が認められ、昨夏に買い取りオプション付きのレンタル移籍で昇格組のヴェネツィアに加入。すぐに定位置を掴むと、セリエAで32試合に出場し7ゴールを挙げたが、クラブが降格したため買い取りオプションは行使されずクラブ・ブルージュへ復帰する形となっていた。

ランパード、ロベカル、ミチェル・サルガドら
CLで活躍したLEGENDたちがサカつくRTWに登場!
>詳しくはこちら