水戸ホーリーホックは31日、トップチームの選手1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたことを発表した。

クラブの発表によると、選手は30日の大宮アルディージャ戦後にノドに違和感があると症状が出ており、抗原検査を実施。2度にわたり陽性疑いとなった。

30日のうちに医療機関で診察を受け、陽性診断となった。

現在は陰性が確認できているメンバーでのみ活動。保健所の指示のもと、当該選手は療養している。