ジル・ヴィセンテは29日、2022-23シーズンで着用するホーム用ユニフォームのデザインを発表した。

赤を基調とし、前面に同系色のグラフィックパターンと『BARCELOS』の白いスポンサーロゴを配置。シンプルなクルーネックで仕立て上げられている。

ジル・ヴィセンテは東京ヴェルディから期限付き移籍中であったMF藤本寛也(23)が完全移籍に切り替わり、さらにはMF新井瑞希(25)が期限付き移籍で加入。

新井は早くも新ユニフォーム姿をお披露目し、クラブのインスタグラムにて「このチームに入れて私はとても幸せです。このユニフォームを着てともに戦えることに誇りをもって、一緒に頑張りましょう」とのメッセージを残している。

ジル・ヴィセンテは3日、ヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)の3次予選1stレグでリガ(ラトビア)とアウェイで対戦。両日本人選手の奮闘にも注目が集まる。