水戸ホーリーホックは3日、トップチームのスタッフが新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性診断を受けたことを発表した。

クラブの発表によると、当該スタッフは2日の夜に発熱の症状があり、3日に医療機関においてPCR検査を実施したとのこと。診察の結果、陽性と診断されたとのことだ。

水戸は今後も陰性が確認できたメンバーでのみ活動を重ねるとのこと。陽性となったスタッフは、保健所の指導のもと療養中だという。