ブラジル代表がカタール・ワールドカップ(W杯)で着用するユニフォームのデザインがリークされたようだ。『Footy Headlines』が伝えた。

世界でただ一カ国、22大会連続の出場を決めているブラジル。カタールW杯ではグループGでセルビア代表、スイス代表、カメルーン代表と同居する。

歴代最多となる5回の優勝を誇るカナリア軍団が本大会で着用するとされる1stユニフォームは、「ダイナミックイエロー」と呼ばれる黄色を基調に、うっすらとしたヒョウ柄が全面に取り入れられた。1ボタンのヘンリーネックで、襟と袖には緑の縁に青の細いストライプ加えられている。

2ndユニフォームはブルーがベース。ボタンはなくなり、柄はボディ部分ではなく、袖から肩へ掛けてグリーンとのグラデーションで配置された。

GK用は1stキットのデザインを基調にカラーを黒に。ブラジルサッカー連盟(CBL)のエンブレムとナイキのロゴに黄色が採用されている。

同メディアによれば、これらのユニフォームは8日に正式リリースされるとのことだ。