三菱重工浦和レッズレディースのMF塩越柚歩が、新たな相棒を紹介した。

WEリーグ2年目の開幕に向けて、各チームがキャンプを行うなど調整を続けている中、浦和レディースも北海道でキャンプを実施していた。

1年目は優勝争いをしながらも、INAC神戸レオネッサの前に2位に終わる悔しい思いをした一方で、ベストイレブンには最多選出されるなど個人のパフォーマンスは高く評価。悲願の優勝への準備を進めている。

その中でチームの中心選手の1人でもある塩越が新シーズンの相棒を紹介。自身のインスタグラムで公開した。

「new color。珍しい色でかわいい!このスパイクはいてがんばります。いつもありがとうございます」

塩越の新たな相棒は「ナイキ」の「ティエンポ レジェンド 9」。2021年冬に発売されたモデルで、「ナイキ」史上一番軽いスパイクとして知られている。

そして、カラーはピンクをチョイス。かわいらしい色を選んだようだ。

この報告にはファンも「素敵なスパイク」、「お洒落でカッコ良い」、「似合いそう」とコメント。また、笑顔でスパイクを紹介する塩越には「スパイクよりゆずゆずに眼が」、「美人」、「笑顔がめっちゃカワイイ」と嬉しそうな表情にもコメントが集まった。