ブラウブリッツ秋田は11日、吉田謙監督とトップチーム選手2名、スタッフ1名が新型コロナウイルス(COVID-19)の陽性判定を受けたと発表した。

当該選手の1人が10日に体調不良を訴え、医療機関でPCR検査を受けたところ、陽性判定に。これを受け、全選手・スタッフを対象とした臨時のPCR検査を行った結果、新たに吉田謙監督、選手1名、スタッフ1名の陽性を確認した。

なお、濃厚接触者に該当する選手、スタッフはなし。13日に開催される明治安田生命J2リーグ第31節のいわてグルージャ盛岡戦は抗原検査にて陰性が確認された選手、スタッフのみで試合を行う予定だという。