13日、六本木ヒルズアリーナで、「FIFAワールドカップ カタール2022」開幕100日前イベントが開催された。

今年11月21日に開幕する予定だったカタール・ワールドカップ(W杯)だが、突如として20日に開幕日が1日に前倒しに。そのため、99日前のイベントになってしまったが、W杯を放送する「ABEMA」、「テレビ朝日」、「フジテレビ」が共同でイベントを実施した。

台風が接近し、強風と大雨が降る中でイベントは無事に開催。テレビ朝日系サッカー解説を務める内田篤人氏、元日本代表FWでフ
ジテレビ系FIFAワールドカップスペシャルナビゲーターの大久保嘉人氏が登場。また、ABEMA FIFAワールドカップゼネラルマネージャーの本田圭佑氏はVTRで出演した。

また、各局のアナウンサーも登場し、ABEMAアナウンサーの貴島明日香さん、テレビ朝日アナウンサーの安藤萌々さん、フジテレビアナウンサーの佐久間みなみさんも参加した。

イベントでは、内田氏、大久保氏、本田氏が質問に答えていくことに。印象に残っているW杯については、内田氏は2002年の日韓大会を挙げ、「中学時代にベッカムヘアを真似していました」とエピソードを明かした。

大久保氏は2006年のドイツ大会を挙げ、「ジダン選手の頭突きですね。W杯の決勝で頭突きするんだと。僕も色々と退場してきましたけど、W杯の決勝ではできないなと」と、印象的なシーンをピックアップ。本田氏は「日本代表のシーンだと日韓W杯の時の稲本さんのゴールは印象的でした」とコメント。「あとはゴンさんのゴールも印象的でした。ゴール関係ないですが、ヒデさんのプレーが印象的すぎました。かっこよかったです」と98年のフランスW杯をピックアップ。さらにジネディーヌ・ジダン氏を挙げ「決勝でのヘディング二発は次元が違いましたね」とスターの活躍を挙げていた。

また、日本代表の選手で今大会期待する選手について内田氏は「吉田麻也選手かなと思います。日本代表キャプテンとして最終予選で引っ張ってくれましたし、ケガなく順調にきているので、チームを引っ張っていってくれると思います」とコメント。大久保氏は「三笘選手は日本になかなかいないリズムを作れるドリブルをするので、楽しみだなと思います」と、三笘薫(ブライトン&ホーヴ・アルビオン)をピックアップしてコメントした。

本田氏は「計算できないかつ化ける可能性がある選手が何人かいる。その選手が活躍すればW杯の予選突破があり得る」として3名をピックアップ。「三笘さん、堂安さん、あとはタケ(久保建英)」と攻撃的な3選手をピックアップ。「中盤から後ろは計算できるんですが、そこが崩れたら一気に終わると思いますけど、多分大丈夫だと思います」と語り、2列目を任される三笘、堂安律(フライブルク)、久保建英(レアル・ソシエダ)の名前を挙げた。

さらに日本のグループステージの予想について、内田氏は「1勝1敗1分け」とし、「コスタリカの最後の試合を観てきたんですが、勝機はあると思います」とコメント。「ドイツとスペインは、ドイツはいましたし、スペインはやるチームなので頑張り次第。初戦のドイツとの試合次第」と語った。

大久保氏は「ベスト8」とし、「前回はベルギーに悔しい負け方をしたので、是非今大会はベスト8まで行って欲しいという思いがあります」と語った。

本田氏は「予選突破はまず国民は無理だと思っているので、予選を突破したら大盛り上がりでしょうね」とコメント。「この期待されていない感は物凄く選手は“見とけよ”という思いだと思うので、良い意味で裏切って欲しいです」と奮起してくれることを期待。「日本代表のホテルまで、同じ雰囲気を味わいにいきたいですね」と、日本代表をサポートしていきたいとした。

イベントを終え内田氏は「本番まで100日を切りましたが、選手たちは命を懸けて、サッカー人生を懸けてこのW杯に臨みますので、みなさん一生懸命応援して、盛り上げていただいて、僕も現地に行くことになると思いますけど、選手と一緒に戦うつもりで頑張りますので、一緒に盛り上げていきましょう」とサポーターへメッセージ。大久保氏は「W杯は4年に1回の最高の大会で、今は色々と言われることもあると思いますけど、選手たちは言われる声を見返してやるという気持ちで臨むと思います。いざW杯が始まると、日本中が1つになって選手を後押ししてくれると思うので、W杯本番はみんなで日本を1つにして応援していきましょう」と応援を呼びかけた。

本田氏も「初めてのことすぎて、左も右も分かっていないので、他の解説者とか実況している人の真似をする気はさらさらないですし、どんなことを話せばみんなが喜ぶのか分かっていないですが、できるだけ等身大で、思うことを話していこうと思っています」と意気込み。「ファンぽいことも話すこともあるだろうし、ぶった斬るようなことも話すとは思いますが、日本代表のサポーターとして、ちゃんと日本代表をサポートして言いたいと。良い意味でも悪い意味でも、厳しいことは言いますので、そういう意味でサポートしていきたいです」とピッチの外から日本を支えるとした。

イベントでは内田氏と大久保氏が選手の似顔絵を書いたクイズなども実施されていた。




鎌田、長谷部が所属するフランクフルトが欧州王者レアル・マドリードに挑む!
「UEFAスーパーカップ2022 レアル・マドリードvsフランクフルト」8/11(木・祝)午前3:45〜WOWOWで放送・配信!
無料トライアルなど詳しくはコチラ