元日本代表FW大久保嘉人氏の次男、緑二くんが街頭インタビューに応じていたようだ。

Uターンラッシュを迎えたJR博多駅で、著名人の子供だと気付かれないままインタビューを受けた緑二くん。目線が泳ぐこともなく、インタビュアーの方をしっかり見て、はっきりとした口調とで堂々と取材に応じている。

大久保氏は14日に自身のツイッターで放送のキャプチャを投稿。「一人で長崎に行ってる緑ニが新幹線乗る前にインタビューされてニュースに出てる〜」と綴った。

「このニュース見てたー」という視聴者も多くいたようだが、「誰かに似てると思ったら!」、「見たのに、緑二くんだって気づかなかった…」との声も。「どこかで見た気がすると思って、これでスッキリした」と、大久保氏の投稿により、もやもやが解消されたファンもいたようだ。

緑二くんは、メディアに対応する父親を間近で見ていた影響か、取材に対してしっかりした受け答えを見せた。「インタビュー受け慣れている感じですね!」と、感嘆の声が上がっているが、もしかしたらテレビクルーも雰囲気を感じて声をかけたのかもしれない。