プレミアリーグデビューを果たした日本代表MF三笘薫の活躍には熱いサポーターたちの後押しもあったようだ。

ブライトン&ホーヴ・アルビオンの三笘は13日、プレミアリーグ第2節のニューカッスル戦でベンチスタートとなったものの、0-0の75分にピッチに。プレミアデビューを果たした。

その三笘は、短い時間ながらも得意のドリブルで左サイドを抉る場面やスルーパスでチャンスを演出するなど、見せ場を作っていた。

そして試合後、ブライトンは公式ツイッターを更新。「ミトマ・マニア」と題して、三笘の「22」のユニフォームを着て並ぶ5人のサポーターが整列した写真をアップしている。

この1枚にはファンもいち早く反応し、「なんという光景だ」、「最高すぎる」、「なにこれ嬉し」、「素敵ですね!」、「三笘軍団」、「(つなげて)ミトマニアではダメかい?」といったコメントが寄せられている。

デビュー戦で早くもファンを獲得したであろう三笘。これから先より多くの「ミトマ・マニア」の姿が見られるかもしれない。