レアル・ソシエダで活躍する日本代表MF久保建英だが、日本人のサポーターが集まっているようだ。

ソシエダの日本語公式ツイッターが動画を投稿。そこには、久保を応援しようと27日のエルチェ戦に駆けつけたサポーターたちの姿だった。

映されていたのはソシエダのグッズを持っている日本人の女性集団。5名と思われるグループは、カメラに気が付き、手を振るなど笑顔を見せていた。

日本から来たのか、たまたまスペインに旅行に来ていたのか、それとも現地に在住しているのかは定かではないが、これには「タケガール」、「久保ガールズ」というコメントのほか、「羨ましい」、「いいなぁ」というコメントが。また、今回はホームではなくアウェイでの試合だったが「アウェイゲームに行くのが、逆にスゴイ」と関心を寄せられていた。

開幕戦でゴールを決めている久保。チームも良い滑り出しを見せている中で、新天地でどのような活躍を見せるか。本人は「20ゴールに絡む」と口にしている中、日本人ファンをさらに増やすことができるか注目だ。