マンチェスター・ユナイテッドでいきなりのインパクトを残したブラジル代表FWアントニーが心境を綴った。

今夏を通じてユナイテッド行きが取り沙汰されるなか、移籍マーケット終盤にようやく実現したアントニー。移籍金額はボーナス500万ユーロ込みで1億ユーロ(約139億1000万円)とユナイテッド史上でも2番目に高額なものとあって、鳴り物入りでの移籍となった。

アヤックスで残す数字的にも移籍金額に懐疑的な意見も少なくないなか、4日にホームで行われたプレミアリーグ第6節のアーセナル戦でさっそく右ウィングで先発。35分に鋭いカウンターから左足フィニッシュで先制弾を決め、デビュー即ゴールの活躍を披露した。

チームも開幕から唯一の全勝で首位に立つアーセナルを3-1で下して4連勝と最高な形でデビュー戦を飾った22歳のブラジル人アタッカーは試合後、自身のSNSを通じて興奮冷めやらぬ様子で喜びの思いを記した。

「なんて素晴らしい日だ! すべてのマンチェスター・ユナイテッドのスタッフとチームメイトに深く感謝するよ!! この日のことを絶対に忘れない! ユナイテッドファンへ、あの歓迎に心からの愛を送る! より多くのものの為に頑張ろう! あれはまだ始まりに過ぎない!」

セルティックvsレアルマドリード, フランクフルトvsスポルティングCP, PSG vs ユヴェントスなど見所満載!
グループステージから決勝までCL全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
無料トライアルなど詳しくはこちら