ユベントスは5日、2022-23シーズンの3rdユニフォームを発表した。

今シーズンの1stユニフォームは伝統のビアンコネロ、白黒のストライプ。2ndユニフォームは黒一色とシックな装いだったユベントスだが、今回発表された3rdユニフォームは奇抜なものとなった。

今回発表された3rdユニフォームはピンクとブルーの2色でデザイン。ユニークな万華鏡のような効果を生み出すデザインとなっている。

また、アディダスのロゴとクラブのエンブレム、そして肩口のスリーストライプは白、胸スポインサーのロゴは青で施されており、袖口も青となっている。

ファンは「美しい色だ」、「驚いた」、「素晴らしい」という意見のほか、「これを見るとポケモンを思い出す」というコメントも。何を想像したのかは不明だが、配色的に「ゲンガー」や「エーフィ」、「メタモン」、「ヤミラミ」あたりだろうか。

なお、新ユニフォームは9月11日のサレルニターナ戦で初披露されることとなる。