パリ・サンジェルマン(PSG)とユニフォームサプライヤーのナイキは9日、2022-23シーズンの3rdユニフォームを発表した。

PSGはすでに1stユニフォームと2ndユニフォームを発表。1stユニは青を基調にユニフォームの中央を縦に貫くストライプが白でデザイン。その脇を赤のストライプで囲っている。

そして、クラブのエンブレムとサプライヤーのナイキのロゴも左右の胸部ではなく、中央の白ライン内に納まるように配置している。

その1stユニと対照的なデザインだという3rdユニは、白をベースに赤で縁取られた太い青のストライプが施され、1stユニ同様にクラブのエンブレムとサプライヤーのナイキのロゴも中央に配置している。

そのデザインにはファンも「白いいじゃん」、「もうちょっと工夫がほしかった」、「かっこいー」、「なんか違う」、「最高だ」、「めちゃめちゃ爽やか」と思い思いのコメントを寄せている。

この3rdユニは、10日に行われるリーグ・アン第7節のスタッド・ブレスト戦で選手たちが着用する。



バイエルンvsバルセロナ、スポルティングCPvsトッテナム、マンチェスターCvsドルトムントなど見所満載!
グループステージから決勝までチャンピオンズリーグ全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
無料トライアルなど詳しくはこちら