アヤックスは9日、最高経営責任者(CEO)を務めるエドウィン・ファン・デル・サール氏(51)との契約延長を発表した。

クラブの監査委員会が決定。2023年11月に終了する任期を、2025年6月30日まで延長することとなった。

現役時代はオランダ代表の守護神として130試合に出場したレジェンド。クラブレベルでもアヤックスの他、ユベントス、フルアム、マンチェスター・ユナイテッドでプレー。2011年7月に引退していた。

引退後は古巣のアヤックスにマーケティング・ディレクターとして復帰。2016年11月からCEOに就任した。

この6年間でアヤックスは更なる成長を果たし、エールディビジでは3度優勝、KNVBベーカーでも2度優勝。また、チャンピオンズリーグ(CL)でも2018-19シーズンにベスト4入りしていた。

また、移籍マーケットでも若手の有望な選手も輩出し、ヨーロッパの各国へと高額な移籍金で売却。今夏も2020年夏にサンパウロから獲得したブラジル代表FWアントニーをマンチェスター・ユナイテッドに9500万ユーロ(約137億5000万円)で売却していた。

バイエルンvsバルセロナ、スポルティングCPvsトッテナム、マンチェスターCvsドルトムントなど見所満載!
グループステージから決勝までチャンピオンズリーグ全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
無料トライアルなど詳しくはこちら