セルティックの日本代表FW古橋亨梧が料理にも挑戦している。

昨夏にヴィッセル神戸から加入した古橋は、欧州挑戦1年目から公式戦33試合出場で20得点5アシストと見事な成績をマーク。今シーズンもここまで公式戦7試合で6ゴールとゴールを量産している。

初めての海外挑戦を経験している古橋だが、慣れない自炊にも挑戦しているようで、これまでにも度々自身のツイッターで料理写真をアップ。12日にも「ある日の朝食#自炊シリーズ」と投稿した。

お椀によそった白米と、おかずにはオムレツ、切り干し大根とサラダという健康的な食事メニュー。ファンも「なんかもうね、愛おしさしかない」、「古橋くんは素敵なパパになる。想像ができる」、「バランスいいね!完璧」、「健康的」、「自炊しているところすごく好感持てるなぁ!!」といったコメントを寄せている。

リーグ戦だけでなくチャンピオンズリーグ(CL)の戦いにも身を置いている古橋だが、忙しい中でもしっかりと自炊しバランスのよい栄養摂取を心掛けているようだ。



バイエルンvsバルセロナ、スポルティングCPvsトッテナム、マンチェスターCvsドルトムントなど見所満載!
グループステージから決勝までチャンピオンズリーグ全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
無料トライアルなど詳しくはこちら