ビジャレアルは13日、スペイン代表FWジェラール・モレノと、スペイン人MFマヌ・トリゲロスの負傷を報告した。

モレノは11日に行われたラ・リーガ第5節のベティス戦で負傷。左足ハムストリングに筋肉損傷を負った。

トリゲロスは8日のヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)のレフ・ポズナン戦で右太ももを損傷。今季初出場だったが、前半のみの出場に終わっていた。

クラブによると、現状では両選手とも離脱期間は明らかになっていないとのこと。とりわけ、ここまで全試合に出場し、リーグ戦では2ゴールの記録しているモレノの離脱は大きな痛手となりそうだ。

なお、ビジャレアルは今後、ECL第2節のハポエル・ベエルシェバや、ラ・リーガ第6節のセビージャ戦が控えており、以降はインターナショナルブレイクに突入することになる。

バイエルンvsバルセロナ、スポルティングCPvsトッテナム、マンチェスターCvsドルトムントなど見所満載!
グループステージから決勝までチャンピオンズリーグ全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
無料トライアルなど詳しくはこちら