14日、明治安田生命J3リーグ第21節のFC岐阜vs藤枝MYFCが行われ、0-3で藤枝が勝利した。

9位の岐阜(勝ち点32)と5位の藤枝(勝ち点42)の一戦。この試合は、8月20日に行われていたが、雷雨の影響で試合途中で中断していた。

藤枝は横山暁之が11分にゴールを決めた状況、0-1からスタートした中、前半22分から再開した。

異例のスタートとなった中、互いに攻め込み、積極的にシュートを放っていく。

しかし、決定力を欠きゴールは生まれず。藤枝は再開前の試合でのゴールで1点をリードして後半を迎える。

後半も追いつきたい岐阜が積極的に攻め込んでいく中、フィニッシュの精度を欠いてしまう。

すると64分、岐阜のGK桐畑和繁がボックス内でファウル。これで藤枝はPKを獲得すると、渡邉りょうが冷静に決めて藤枝がリードを広げる。

リードを広げられた岐阜だったが、藤枝はさらに追加点。74分に榎本啓吾がヘディングゴールを決めて3点差に。攻撃が機能しない岐阜は成す術なく敗戦。0-3で再開試合は終了した。

◆明治安田生命J3リーグ第21節
9/14(水)
FC岐阜 0-3 藤枝MYFC

8/20
いわきFC 4-1 福島ユナイテッドFC
SC相模原 0-1 鹿児島ユナイテッドFC
カターレ富山 2-1 愛媛FC
ヴァンラーレ八戸 3-1 AC長野パルセイロ

8/21
テゲバジャーロ宮崎 0-2 ガイナーレ鳥取
FC今治 2-1 カマタマーレ讃岐
Y.S.C.C.横浜 4-2 アスルクラロ沼津
ギラヴァンツ北九州 0-1 松本山雅FC