スペインサッカー協会(RFEF)は16日、今月のUEFAネーションズリーグ2022-23に向けた代表メンバーを発表した。

24日にスイス戦、27日にポルトガル戦が控えるスペイン。今回はニコ・ウィリアムズとボルハ・イグレシアスが初招集。20歳のニコ・ウィリアムズは、右ウイングを主戦場に本格デビューとなった昨季に公式戦40試合に出場。今季はリーグ戦5試合で1ゴール2アシストを記録している。

ボルハ・イグレシアスは29歳にして初の代表入り。ラ・リーガではここ2シーズン連続で二桁得点を記録しており、今季はリーグ3番目となる4ゴールを挙げている。

また、ホセ・ルイス・ガヤは昨年11月以来の招集に。一方でセルヒオ・ラモスやアンス・ファティは今回の招集は見送られている。

◆スペイン代表メンバー25名
GK
ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)
ダビド・ラヤ(ブレントフォード/イングランド)
ロベルト・サンチェス(ブライトン&ホーヴ・アルビオン/イングランド)

DF
ウーゴ・ギジャモン(バレンシア)
ホセ・ルイス・ガヤ(バレンシア)
ダニエル・カルバハル(レアル・マドリー)
パウ・トーレス(ビジャレアル)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
エリック・ガルシア(バルセロナ)
セサル・アスピリクエタ(チェルシー/イングランド)
ディエゴ・ジョレンテ(リーズ/イングランド)

MF
ガビ(バルセロナ)
ペドリ(バルセロナ)
セルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)
マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリー)
コケ(アトレティコ・マドリー)
ロドリ(マンチェスター・シティ/イングランド)
カルロス・ソレール(パリ・サンジェルマン/フランス)

FW
フェラン・トーレス(バルセロナ)
ジェレミ・ピノ(ビジャレアル)
マルコ・アセンシオ(レアル・マドリー)
ニコ・ウィリアムズ(アスレティック・ビルバオ)
ボルハ・イグレシアス(ベティス)
アルバロ・モラタ(ユベントス/イタリア)
パブロ・サラビア(パリ・サンジェルマン/フランス)