ベルギーサッカー協会(KBVB)は16日、今月のUEFAネーションズリーグ2022-23に向けた代表メンバーを発表した。

22日にウェールズ戦、25日にオランダ戦が控えるベルギー。負傷中のロメル・ルカクを除くベストメンバーが揃った中、アンデルレヒトで売り出し中のCBゼノ・デバストが初招集。昨季途中にトップチームデビューした18歳で、今季は早くも主力として公式戦8試合に出場している。

そのほか、ドディ・ルケバキオが1年ぶりに代表復帰。ジェイソン・デナイヤーは昨季限りでリヨンを退団しフリーの状態だが、引き続き召集された。

◆ベルギー代表メンバー25名
GK
シモン・ミニョレ(クラブ・ブルージュ)
ティボー・クルトワ(レアル・マドリー/スペイン)
コーエン・カスティールス(ヴォルフスブルク/ドイツ)
マッツ・セルス(ストラスブール/フランス)

DF
トビー・アルデルヴァイレルト(ロイヤル・アントワープ)
ブランドン・メシェレ(クラブ・ブルージュ)
デドリック・ボヤタ(クラブ・ブルージュ)
ヤン・ヴェルトンゲン(アンデルレヒト)
ゼノ・デバスト(アンデルレヒト)
バウト・ファエス(レスター・シティ/イングランド)
アルトゥール・テアテ(スタッド・レンヌ/フランス)
ジェイソン・デナイヤー(無所属)

MF
ハンス・ヴァナケン(クラブ・ブルージュ)
レアンデル・デンドンケル(ウォルバーハンプトン/イングランド)
ティモシー・カスターニュ(レスター・シティ/イングランド)
ユーリ・ティーレマンス(レスター・シティ/イングランド)
ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ/イングランド)
アマドゥ・オナナ(エバートン/イングランド)
トルガン・アザール(ドルトムント/ドイツ)
トーマス・ムニエ(ドルトムント/ドイツ)
アレクシス・サーレマーケルス(ミラン/イタリア)
ヤニック・カラスコ(アトレティコ・マドリー/スペイン)
アクセル・ヴィツェル(アトレティコ・マドリー/スペイン)

FW
エデン・アザール(レアル・マドリー/スペイン)
レアンドロ・トロサール(ブライトン/イングランド)
シャルル・デ・ケテラエル(ミラン/イタリア)
ドディ・ルケバキオ(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
ロイス・オペンダ(RCランス/フランス)
ドリエス・メルテンス(ガラタサライ/トルコ)
ミッチー・バチュアイ(フェネルバフチェ/トルコ)