日本サッカー協会(JFA)は17日、U-23日本代表メンバーを発表した。

例年であれば、このタイミングでのU-23日本代表チームは活動せず、パリ・オリンピック世代のU-21日本代表が2年後にU-23日本代表となる中、急遽のチーム編成となった。

今回はU-23カンボジア代表と対戦することとなるが、反町康治技術委員長はカンボジア側からのオファーがあったことを明かし、「海外での活動が少なくなっていること、大学サッカーの強化という意味でも必要性を感じ、日本代表U-23を急遽立ち上げて、大学生を中心に参加させてもらおうという形です」と説明した。

また、このチームは17日に「DENSO CUP SOCCER 第20回⼤学⽇韓定期戦」として韓国で全韓国大学選抜と対戦するメンバーが中心となっている。

メンバーには、川崎フロンターレに加入内定のFW山田新(桐蔭横浜大学)や、東京ヴェルディに加入内定のGK飯田雅浩(国士舘大学)、ヴィッセル神戸に加入内定のMF泉柊椰(びわこ成蹊スポーツ大学)、名古屋グランパスに加入内定のMF倍井謙(関西学院大学)、柏レイソルに加入内定のFW落合陸(東京国際大学)、ベガルタ仙台に加入内定で日本代表FWオナイウ阿道(トゥールーズ)の弟であるMFオナイウ情滋(新潟医療福祉大学)らが招集されている。

チームは20日にU-23カンボジア代表と対戦。その後、トレーニングマッチとしてもU-23カンボジア代表と戦うこととなる。

◆U-23日本代表メンバー
GK
1.飯田雅浩(国士舘大学)
12.近藤壱成(法政大学)
21.菅沼一晃(福岡大学)

DF
2.奥田勇斗(桃山学院大学)
3.山﨑大地(順天堂大学)
4.相澤佑哉(駒澤大学)
5.山田裕翔(国士舘大学)
13.三浦颯太(日本体育大学)
16.速水修平(常葉大学)
19.関根大輝(拓殖大学)
23.岡哲平(明治大学)



MF
6.オナイウ情滋(新潟医療福祉大学)
7.泉柊椰(びわこ成蹊スポーツ大学)
9.寺山翼(順天堂大学)
11.齊藤聖七(流通経済大学)
14.熊澤和希(流通経済大学)
15.倍井謙(関西学院大学)
17.植村洋斗(早稲田大学)
18.水野颯太(桐蔭横浜大学)
22.藤井海和(流通経済大学)

FW
8.山田新(桐蔭横浜大学)
10.落合陸(東京国際大学)
24.小森飛絢(新潟医療福祉大学)