【明治安田生命J1リーグ第30節】
2022年9月17日(土)
19:00キックオフ
柏レイソル(6位/44pt) vs 川崎フロンターレ(2位/53pt)
[三協フロンテア柏スタジアム]

◆守備を立て直し6試合ぶり勝利へ【柏レイソル】

前節はアウェイで浦和レッズと対戦し、4-1で完敗を喫した。

自分たちよりも下位にいるチームだったが、相手はファン・サポーターの大きな後押しを手にした試合。力の差を見せつけられてしまった。

リーグ戦は5戦未勝利。そして、失点が「16」と、守備陣が崩壊。その結果、勝ち点を伸ばすことができていない。その理由は前からのプレスの強度という部分にも出ている。

プレスを剥がされると崩れ、後手に回れば苦しむことは必死。ポゼッションしてくる川崎F相手に効果的なプレスがかかれば勝機はありそうだ。

★予想スタメン[3-3-2-2]
GK:佐々木雅士
DF:染谷悠太、上島拓巳、古賀太陽
MF:戸嶋祥郎、椎橋慧也、三丸拡
MF:マテウス・サヴィオ、ドッジ
FW:細谷真大、武藤雄樹
監督:ネルシーニョ
出場停止:大南拓磨

◆正念場。意地を見せられるか【川崎フロンターレ】

前節はミッドウィークに延期となっていた名古屋グランパス戦を行い1-1の引き分けに終わった。

不当に試合を延期させられ、その影響で過密日程となり、首位との勝ち点差も「5」に広がった。

残りは6試合。ここで勝ち点差が開くようでは、厳しさは増す。また、連戦が続き、コンディション面の調整が不安視される中で、しっかりと乗り越えて勝ち点3を獲得できるかがポイントだ。

コンディションが悪ければプレーの精度を欠き、苦しい戦いとなっている今季。勝ち続けて朗報が舞い込むのを待つしかない。

★予想スタメン[4-3-3]
GK:チョン・ソンリョン
DF:山根視来、ジェジエウ、谷口彰悟、佐々木旭
MF:遠野大弥、橘田健人、チャナティップ
FW:家長昭博、知念慶、マルシーニョ