デンマークサッカー連盟(DBU)とデンマークのスポーツブランド『hummel(ヒュンメル)』は、カタール・ワールドカップ(W杯)でデンマーク代表が着用する新ユニフォームを発表した。

今回の新ユニフォームは、30年前に制したユーロ1992のユニフォームからインスピレーションを得ているもの。過去の栄光を讃え、現在のスターを勇気づけるものとなっている。

ユーゴスラビア代表が出場権を剥奪され、代替出場となったデンマークは、ヨーロッパの頂点に。「ダニッシュ・ダイナマイト」の愛称は果敢な攻撃サッカーを標榜するスタイルからきている。

今尚語り継がれている30年前の栄光から、アイコニックなユニフォームをモチーフに、肩周りのデザインや袖のストライプを同色の濃淡で表現している。

ホームユニフォームはチームカラーの赤。アウェイは白、3rdに黒を用意。
アウェイか3rdは、9月22日のUEFAネーションズリーグのクロアチア代表戦で、ホームは、9月25日のフランス戦で着用予定となっている。