23日に行われるキリンチャレンジカップ2022のアメリカ代表戦を戦う日本代表のスターティングメンバーが発表された。

カタール・ワールドカップ(W杯)の開幕まで残り2カ月を切った中、最後のトレーニングキャンプを行っている日本。今回のアメリカ戦、そして27日のエクアドル代表戦、そして本大会直前のカナダ代表戦で本大会へ突入する。

大事な2試合を迎える中、森保一監督は、最終予選を勝ち抜いた[4-1-4-1(4-3-3)]から[4-2-3-1]にシステムを変更した。

GKには権田修一(清水エスパルス)を起用。最終ラインは右から酒井宏樹(浦和レッズ)、吉田麻也(シャルケ)、冨安健洋(アーセナル)、中山雄太(ハダースフィールド・タウン)と予想する。

ボランチには遠藤航(シュツットガルト)と守田英正(スポルティングCP)が入り、2列目は伊東純也(スタッド・ランス)、鎌田大地(フランクフルト)、久保建英(レアル・ソシエダ)、1トップに前田大然(セルティック)と予想。中盤の構成などは試合での確認となりそうだ。

なお、GK川島永嗣(ストラスブール)、DF瀬古歩夢(グラスホッパー)、MF旗手怜央(セルティック)、FW上田綺世(セルクル・ブルージュ)はメンバー外となっている。

◆日本代表スターティングメンバー[4-2-3-1]
GK:権田修一
DF:酒井宏樹、吉田麻也、冨安健洋、中山雄太
MF:遠藤航、守田英正
MF:伊東純也、鎌田大地、久保建英
FW:前田大然
監督:森保一

◆ベンチ入り
GK:シュミット・ダニエル、谷晃生
DF:長友佑都、谷口彰悟、山根視来、伊藤洋輝
MF/FW:.原口元気、柴崎岳、南野拓実、古橋亨梧、相馬勇紀、三笘薫、堂安律、.田中碧、町野修斗

◆ベンチ外
川島永嗣、瀬古歩夢、旗手怜央、上田綺世