30日、大人気サッカーゲームの『FIFA 23』が発売される。

世界中で愛されているサッカーゲームで、多くのサッカーファンはもちろん、選手本人もプレーしていることでも知られている『FIFA』シリーズ。今回が最後の発売となる。

その発売前には限定的にプレーできる環境が用意されていた中で、選手や監督のグラフィックが大きな話題に。顔をスキャンしていない選手のクオリティの低さにファンが怒りを露わに。特にアーセナルのミケル・アルテタ監督が全く似ても似つかないことでファンが激怒していた。

毎作のように話題になる選手のビジュアルだが、これは選手本人も自分を確認し、異議を唱えることも度々起こる。

その中で最も酷いとされ、今回再び蒸し返されたのが『FIFA20』の元フランス代表FWフランク・リベリだった。

当時フィオレンティーナに所属していたリベリ。子供と『FIFA 20』を楽しんでいたようだが、自分のビジュアルを見て驚愕。思わずEAスポーツに対して質問を投げかけてしまった。

「少し前に子供と一緒に『FIFA 20』をプレーした。おい、EA、こいつは誰だ?」

リベリがいちゃもんをつけたビジュアルだが、確かに酷いもの。似ていないどころか、頭髪もやり過ぎた感がある。

改めて今回蒸し返されて話題になると、ダニエウ・アウベスやマルクス・テュラムらは大笑いで反応。ファンも「トップ5の出来事だ」、「3年前なのか」、「これはアツい」、「軍曹だな」と久々に見て思い出している人が多いようだ。

現在はサレルニターナで現役を続けているリベリ。今作でのビジュアルも注目を集める可能性はありそうだ。



第3節はインテルvsバルセロナ、チェルシーvsミランなど注目試合が開催!
グループステージから決勝までCL全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
無料トライアルなど詳しくはこちら