セルティックの公式SNSが2日に行われるレアル・マドリー戦に向けたトレーニングの様子を公開している。

第4節終了時点でチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ敗退が決まっていたセルティック。第5節のシャフタール戦に引き分け、すでにグループ最下位となることも決定している。

2日に行われる最終節では、こちらも首位突破が決まっているマドリーとの対戦となる中、前日練習を行った。

この日は、カタール・ワールドカップ(W杯)に臨む日本代表メンバーが発表された日。セルティックでは前田大然が選出された一方、古橋亨梧や旗手怜央、井手口陽介は選外となっていた。

メンバー発表から数時間後の練習となったが、イギリス『デイリー・レコード』は「キョウゴは明るい表情を見せ、ハタテはグレッグ・テイラーとジョークを交わして満面の笑みを浮かべていた」とその様子を伝えている。

当然胸には悔しい思いが刻まれているはずだが、まずはマドリーとの一戦でその悔しさを晴らす活躍に期待したいところだ。



第6節はリバプールvsナポリ、Rマドリードvsセルティック、ミランvsザルツブルクなど注目試合が開催!
グループステージから決勝までCL全試合をWOWOWオンデマンドで独占ライブ配信!
無料トライアルなど詳しくはこちら