前節、上位陣は格下との対戦となった中、トリノに敗れたミラン、サレルニターナに敗れたラツィオを除いて波乱は起きなかった。迎える第13節、イタリア・ダービーとローマ・ダービーの2大ビッグマッチが日曜に開催される。

まずはユベントスvsインテルのイタリア・ダービーから。7位ユベントス(勝ち点22)は前節、レッチェ相手にMFファジョーリのユベントストップチーム初ゴールが生まれて辛勝。リーグ戦での連勝を3に伸ばした。チャンピオンズリーグではパリ・サンジェルマンに敗れて3位フィニッシュとなったが、この試合でFWキエーザが待望の復帰。徐々に明るい材料が見てきた中、インテルとのダービーで今後の浮沈が決まりそうだ。

一方、サンプドリアに快勝とした6位インテル(勝ち点24)は火曜に行われたCLでは既に2位通過が決まっていたことから主力を温存。敗戦したがコンディション面ではユベントスを上回っているものと思われる。FWルカクの再離脱は痛いが、好調MFバレッラやディマルコ、FWラウタロら状態の良い選手たちが多くユベントスを凌駕しているように思われるが、その通りの結果を手に入れられるか。

続いてローマ・ダービー。前節ヴェローナ戦を10人となった相手に攻めあぐねる苦しい展開となった中、MFヴォルパートのトップチーム初ゴールなどで競り勝った4位ローマ(勝ち点25)。そのローマは木曜に行われたヨーロッパリーグのルドゴレツ戦では3-1で制し決勝トーナメント進出。公式戦3連勝として勢いが出始めている中、ダービーを制して更なる勢いに乗れるか。

一方、サレルニターナに痛い逆転負けを喫した5位ラツィオ(勝ち点24)はELではフェイエノールトに敗れて首位から3位に転落。決勝トーナメント進出を逃してしまった。ELで明暗分かれる結果となった中、追い討ちをかけるようにMFミリンコビッチ=サビッチが出場停止に。負の連鎖が続いたがダービーで流れを変えられるか。

そして土曜には首位アタランタvs2位ナポリ の上位対決も開催される。ナポリ(勝ち点32)は前節サッスオーロ戦をFWオシムヘン、MFクワラツヘリアの活躍で4-0と快勝。火曜に行われたCLではリバプールに敗れて公式戦連勝は13で止まったが、首位通過を無事に決めて良い流れが続く中、唯一クワラツヘリアの負傷欠場は痛手だ。今季ここまでチームを牽引してきたキーマンを欠く中、アタランタを下して独走態勢を築くか。

対するアタランタ(勝ち点27)は前節、エンポリに危なげなく勝利。ラツィオ戦敗戦を払拭した中、ナポリを止めることはできるか。こちらは引き続きFWムリエル、FWサパタ、MFデ・ローンと主力を欠くが、乗り越えられるか。

3位ミラン(勝ち点26)は16位スペツィア(勝ち点9)とのホーム戦に臨む。前節トリノに敗れて連勝が4で止まったミランだったが、CLではFWジルーの活躍もあってザルツブルクを退け決勝トーナメント進出を決めた。チームに活気が戻った中、ここは必勝としたい。

◆セリエA第13節
11/4(金)
ウディネーゼ 1-1 レッチェ

11/5(土)
《23:00》
サレルニターナvsクレモネーゼ
エンポリvsサッスオーロ
《26:00》
アタランタvsナポリ
《28:45》
ミランvsスペツィア

11/6(日)
《20:30》
ボローニャvsトリノ
《23:00》
モンツァvsヴェローナ
サンプドリアvsフィオレンティーナ
《26:00》
ローマvsラツィオ
《28:45》
ユベントスvsインテル