6日、明治安田生命J3リーグ第32節の9試合が各地で行われた。

勝って首位いわきFC(勝ち点69)のJ2昇格・J3優勝に待ったを掛けたい2位・藤枝MYFC(勝ち点63)はアウェイで5位・FC今治(勝ち点56)と、3位・松本山雅FC(勝ち点63)はアウェイで6位・カターレ富山(勝ち点54)と、それぞれ対戦した。

藤枝vs今治は、32分にGKのパスミスから千葉寛汰がネットを揺らし、今治が先制点を挙げた。追い掛ける展開となった藤枝も神谷凱士の直接FKなどで再三ゴールに迫ったが、最後までGK茂木秀の牙城を崩せずタイムアップ。1-0で勝利した今治はいわきに続いて藤枝にもシーズンダブルを達成し、J2昇格への望みをつないでいる。

富山vs松本は一時思わぬ点差がついた。

33分、富山はボックス手前右でのFKを林堂眞が右足で直接蹴り込んで先手を取ると、7分後にも再び林堂。佐々木陽次のFKクロスに今度が頭で合わせてリードを広げる。

後半開始直後にも神山京右にゴールが生まれ、67分には投入直後にマテウス・レイリアが加点。4-0と突き放した。だが、松本も意地を見せ、73分、82分とセットプレーから2点を返し、追加タイム1分にも混戦から榎本樹がゴールと猛追する。だが、反撃も及ばす4-3で富山が勝利を収めた。

また、いわきFCはJヴィレッジスタジアムで4位・鹿児島ユナイテッドFC(勝ち点60)と対戦し、3-0で勝利。これらの結果、いわきがJリーグ参入初年度ながら、J2昇格とJ3優勝を成し遂げるという快挙を達成した。

そのほかの結果は以下の通り。

◆第32節
11月6日
ヴァンラーレ八戸 0-1 Y.S.C.C.横浜
福島ユナイテッドFC 2-0 アスルクラロ沼津
いわきFC 3-0 鹿児島ユナイテッドFC
AC長野パルセイロ 1-2 ガイナーレ鳥取
FC今治 1-0 藤枝MYFC
カターレ富山 4-3 松本山雅FC
FC岐阜 1-2 テゲバジャーロ宮崎
ギラヴァンツ北九州 3-1 SC相模原
愛媛FC 1-1 カマタマーレ讃岐