ブラジルサッカー連盟(CBF)は7日、カタール・ワールドカップ(W杯)に向けたブラジル代表メンバー26名を発表した。

南米予選を首位で通過し、22大会連続のW杯出場を決めたブラジル。チームを率いるチッチ監督は、5大会ぶりの王座奪還に向けてエースのFWネイマール(パリ・サンジェルマン)や、GKアリソン・ベッカー(リバプール)、DFマルキーニョス(パリ・サンジェルマン)、DFチアゴ・シウバ(チェルシー)ら主力を順当に選出。

また、39歳のDFダニエウ・アウベス(UNAMプーマス)も4大会連続のメンバー入りを果たした。

その一方で、6日のマンチェスター・ユナイテッドで負傷したMFフィリペ・コウチーニョ(アストン・ビラ)やFWロベルト・フィルミノ(リバプール)らが招集外となっている。

カタールW杯でグループGに属するブラジルは、セルビア代表、スイス代表、カメルーン代表と同居。11月24日にセルビアと、同28日にスイスと、12月2日にカメルーン代表と対戦する。今回発表されたブラジル代表メンバーは以下のとおり。

◆ブラジル代表メンバー26名
GK
アリソン・ベッカー(リバプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・シティ/イングランド)
ウェヴェルトン(パウメイラス)

DF
ダニエウ・アウベス(UNAMプーマス/メキシコ)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
アレックス・サンドロ(ユベントス/イタリア)
ダニーロ(ユベントス/イタリア)
グレイソン・ブレーメル(ユベントス/イタリア)
チアゴ・シウバ(チェルシー/イングランド)
アレックス・テレス(セビージャ/スペイン)
エデル・ミリトン(レアル・マドリー/スペイン)

MF
エヴェルトン・リベイロ(フラメンゴ)
ルーカス・パケタ(ウェストハム/イングランド)
ブルーノ・ギマランイス(ニューカッスル/イングランド)
ファビーニョ(リバプール/イングランド)
フレッジ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
カゼミロ(レアル・マドリー/スペイン)

FW
ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)
ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリー/スペイン)
ロドリゴ・ゴエス(レアル・マドリー/スペイン)
ハフィーニャ(バルセロナ/スペイン)
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ/イングランド)
リシャルリソン(トッテナム/イングランド)
ガブリエウ・マルティネッリ(アーセナル/イングランド)
アントニー(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ペドロ(フラメンゴ)