トッテナムのイングランド代表DFエリック・ダイアー(28)が交際していたモデルのアンナ・モドラーさん(24)と婚約した。

2014年にトッテナムに加入したダイアーは、これまでに公式戦通算339試合に出場。昨年11月にアントニオ・コンテ監督が就任してからは主に3バックの中央に固定され、今シーズンもディフェンスラインの主力を張っている。

5日、アンナさんは自身のインスタグラムを更新。ダイアーと抱き合う仲睦まじい姿の写真を投稿。「私ははいと言ったわ」のコメントが添えられており、その左手薬指には婚約指輪がはめられていた。

イギリス『デイリー・メール』によると、2人は9月に交際を始めたばかりだったという。また、アンナさんは過去に元アーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェス(現マルセイユ)と付き合っていたという。

ちなみに、トッテナムは2日にチャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ最終節でマルセイユと対戦。ダイアーとサンチェスはともにフル出場していた。