10日、EFLカップ(カラバオカップ)4回戦の組み合わせ抽選会が行われ、全8カードが決定した。

UEFAコンペティション参加のプレミアリーグの強豪チームが参戦した前ラウンドでは、マンチェスター・シティとのビッグマッチに敗れたチェルシーをはじめ、トッテナム、アーセナル、ウェストハムがいずれも敗退。さらに、クリスタル・パレスとブレントフォードも敗れたことで、3部のチャールトンを除きロンドン勢がすべて姿を消す異例の事態となった。

今回の抽選会の結果、4回戦では一昨季まで大会4連覇のシティと、ディフェンディングチャンピオンのリバプールによる優勝候補同士の対戦が早くも実現。シティにとっては3回戦のチェルシーに続き、タフな相手との連戦に。

また、マンチェスター・ユナイテッドはシティのレジェンドであるヴァンサン・コンパニ監督が今季からチームを率いるチャンピオンシップ(イングランド2部)のバーンリーとの対戦が決定。

日本代表MF三笘薫の活躍でアーセナルを退けたブライトンは、ロンドン勢唯一の希望となるチャールトンと対戦することになった。

なお、4回戦は2022年12月第4週(19日〜)のミッドウィークに開催予定だ。

◆EFLカップ4回戦組み合わせ

ウォルバーハンプトン vs ジリンガム(4)
サウサンプトン vs リンカーン・シティ(3)
ブラックバーン(2) vs ノッティンガム・フォレスト
ニューカッスル vs ボーンマス

マンチェスター・シティ vs リバプール
マンチェスター・ユナイテッド vs バーンリー(2)
MKドンズ(3) vs レスター・シティ
チャールトン(3) vs ブライトン

※()内は所属カテゴリー