なでしこジャパンは11日、イングランド女子代表とスペインでフレンドリーマッチを行う。

来年のオーストラリア&ニュージーランド女子ワールドカップ(W杯)に向けて強化を進めている中、11月は欧州遠征に出かけ、イングランド、そしてスペイン女子代表と対戦する。

男子のカタール・ワールドカップ(W杯)が迫る中、女子も強化に努めているが、その試合前のトレーニングで新たに発表されたトレーニングウェアを着用。男子チームも着るが、女子が一足先に着用した。

ピンクをベースに肩が緑となっている桜餅をテーマにした配色となっている今回の特別なトレーニングウェア。なでしこジャパンの選手たちも着用した姿をSNSに投稿しており、話題となっている。

久々の代表活動となったMF長谷川唯(マンチェスター・シティ)は、DF清水梨紗(ウェストハム)、FW岩渕真奈(アーセナル)、DF熊谷紗希(バイエルン)との4ショットや、岩渕、清水とFW田中美南(INAC神戸レオネッサ)、GK田中桃子(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)を加えた5人ショット、そしてMF長野風花(ノースカロライナ・カレッジ)とのショットも披露。ファンからは「可愛すぎる」、「めちゃくちゃ似合う」、「配色が最高」とコメント。また「トレシューまで揃えてるやん」とピンクのトレーニングシューズも目を惹いていた。

また、岩渕や熊谷、清水も自身のインスタグラムを更新し写真を投稿。いずれも好評のようだ。

イングランド女子はユーロを制した女王。果たしてなでしこジャパンはどこまで戦えるのか。試合は11日の28時にキックオフを迎える。