日本代表DF吉田麻也が、シャルケのサポーターに感謝の気持ちを綴った。

吉田が今シーズンから加入したシャルケ。12日にはブンデスリーガ第15節でバイエルンと対戦。吉田は先発フル出場したが、0-2で敗れた。

前節はマインツ相手に8試合ぶりに勝利を収めるも、再び敗戦。チームは7連敗を喫した中で最下位に転落し、そのままカタール・ワールドカップ(W杯)開催による中断期間に入った。

センターバックにケガ人が続出し、自身もパフォーマンスの低さが槍玉に挙げられ、期待に全く応えられていない吉田。現地の評価は厳しいものになっている中、自身のツイッターで常にチームをサポートしてくれるファン・サポーターに前半戦の感謝を綴った。

「僕たち全員にとって厳しい時期を過ごしました。でも、毎試合素晴らしいサポートをありがとうございます」

「多くのことを改善し、最後まで戦わなければなりません」

「ワールドカップの後にまた会いましょう。幸運を祈ります」

吉田は開幕戦から1試合を除いて、ブンデスリーガの全試合にフル出場。日本代表のキャプテンとしてW杯でパフォーマンスを出せるのか。注目される。