鹿児島ユナイテッドFCは25日、GK泉森涼太(23)、MF圓道将良(23)との契約更新を発表した。

泉森は鹿児島城西高校から大阪体育大学を経て、今シーズンから鹿児島に入団。リーグ戦の出番はなかったが、天皇杯で2試合出場した。

圓道は旭川実業高校から桐蔭横浜大学を経て、今シーズン入団。明治安田生命J3リーグで23試合、天皇杯で2試合に出場していた。

両選手はクラブを通じてコメントしている。

◆GK泉森涼太
「2023シーズンも鹿児島でプレーさせていただく事になりました。まず、今シーズン、沢山の熱い応援ありがとうございました」

「目標であった、J3優勝、J2昇格を達成できず、個人としてもチームの力になりきれなく申し訳なく思っています。この悔しさは来シーズン、J3優勝、J2昇格という形で必ず晴らします」

「ファンサポーターの皆さん、力を貸してください!より責任と自覚を持ち、全ては鹿児島のために全力を尽くし闘います。来シーズンも熱い応援よろしくお願いします。必ず優勝しましょう!」

◆MF圓道将良
「サポーターの皆さん、今シーズン最後まで熱い応援をありがとうございました」

「個人としては満足のいく結果を出せませんでしたが、今年のこの経験を活かして、来年は更なる成長と、もっとチームに貢献できるように頑張ります。これからも熱い応援を宜しくお願いします」

サッカーの神様「ジーコ」が
本格サッカーシミュレーション「サカつくRTW」についに登場!
>詳しくはこちら