ブライトン&ホーヴ・アルビオンの日本代表MF三笘薫に強力な援軍が現れた。

2月28日に行われたFAカップ5回戦でストーク・シティと対戦したブライトン。三笘は左サイドで先発出場した。

すると30分、相手の最終ラインの裏に抜け出しルイス・ダンクの絶妙なスルーパスに反応。GKジャック・ボーナムが飛び出てくるのをギリギリまで引きつけると、ダイレクトで折り返しエバン・ファーガソンのゴールをアシストした。ブライトンはそのまま0-1で勝利。準々決勝進出を決めている。

この試合で三笘とともに注目を集めたのはスタンドに現れた三笘応援団。何人かの子供たちが集まり、日本語でも書かれた三笘に向けたメッセージボードを掲げていた。

さらにそのうちの1人は、ブライトンのシャツを着用して、顔にはクラブのエンブレムにも描かれているカモメのお面を着用する気合の入れっぷりだ。そしてキレッキレなダンスまで披露していた。

イギリス『ITV』の公式ツイッターがその様子を公開すると、ファンからも反響。さらにブライトンの公式ツイッターも引用し、「なんだこの少年は」、「可愛すぎる」、「これのGIF欲しい」、「才能の塊」、「超可愛いミトマニア」と笑いの声が集まっている。