イタリアサッカー連盟(FIGC)は10日、ユーロ2024予選に挑むイタリア代表メンバーを発表した。

今月もユーロ2024予選グループCの2試合が組まれ、北マケドニア代表(17日/ホーム)、ウクライナ代表(20日/アウェイ)と対戦するイタリア。消化が1試合少ないものの、ウクライナを3ポイント差で追いかける状況とあって、連勝で切り抜けたいところだ。

そんなルチアーノ・スパレッティ監督率いるアズーリは29選手を招集。アンドレア・カンビアーゾとアンドレア・コルパーニの新顔とともに、ダビデ・カラブリアが2022年6月以来の代表返り咲きを果たした。

また、アレッサンドロ・ボンジョルノ、ラファエウ・トロイ、ジョルジーニョも復帰。前回、サンドロ・トナーリらの違法賭博関与に揺れたイタリアだが、今活動を良い結果で飾れるか。

◆メンバー一覧
GK
ジャンルイジ・ドンナルンマ(パリ・サンジェルマン/フランス)
アレックス・メレト(ナポリ)
イバン・プロベデル(ラツィオ)
グリエルモ・ヴィカーリオ(トッテナム/イングランド)

DF
フランチェスコ・アチェルビ(インテル)
アレッサンドロ・バストーニ(インテル)
アレッサンドロ・ボンジョルノ(トリノ)
ダビデ・カラブリア(ミラン)
アンドレア・カンビアーゾ(ユベントス)
マッテオ・ダルミアン(インテル)
ジョバンニ・ディ・ロレンツォ(ナポリ)
フェデリコ・ディマルコ(インテル)
フェデリコ・ガッティ(ユベントス)
ラファエウ・トロイ(アタランタ)

MF
ニコロ・バレッラ(インテル)
ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(フィオレンティーナ)
アンドレア・コルパーニ(モンツァ)
ブライアン・クリスタンテ(ローマ)
ダビデ・フラッテージ(インテル)
ジョルジーニョ(アーセナル/イングランド)
マヌエル・ロカテッリ(ユベントス)

FW
ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ)
フェデリコ・キエーザ(ユベントス)
ステファン・エル・シャーラウィ(ローマ)
モイゼ・ケアン(ユベントス)
マッテオ・ポリターノ(ナポリ)
ジャコモ・ラスパドーリ(ナポリ)
ジャンルカ・スカマッカ(アタランタ)
ニコロ・ザニオーロ(アストン・ビラ/イングランド)