ブンデスリーガ第11節が週末にドイツ各所で行われた。

今シーズンのブンデスリーガにはボルシアMGのDF板倉滉、フライブルクのMF堂安律、フランクフルトのDF長谷部誠らに加え、アウグスブルクに加入したMF奥川雅也が2季ぶりに1部に復帰した。

今シーズンも多くの選手が活躍する中、第11節では伊藤洋輝、浅野拓磨が先発出場、堂安律が途中出場している。

伊藤が先発したシュツットガルトは、ホームでドルトムントと対戦。試合は開始10分にシュツットガルトがPKを獲得したが、ヒューリッヒはシュートをGKコベルに止められた。

その後も攻勢を続けていたシュツットガルトだったが、36分にリエルソンのクロスをフュルクルクに押し込まれ、ドルトムントに先制を許す。

先制を許したシュツットガルトだが、すかさず追いつく。42分、伊藤のロングフィードをルウェリングが受けてスルーパス。ボックス内に侵入したウンダブがGKとの一対一を制した。

同点で迎えた後半も一進一退の展開が続く中、シュツットガルトは67分にギラシーを投入。すると82分、スルーパスに反応したサイラスがボックス内でGKコベルに倒されてこの試合2本目のPKを獲得。

これをギラシーが決めて逆転したシュツットガルトがそのまま勝利。エースのゴールでドルトムントとの上位対決を制した。

★板倉滉[ボルシアMG]
11/10
ボルシアMG 4-0 ヴォルフスブルク
◆ケガのため欠場

★長谷部誠[フランクフルト]
11/12
ブレーメン 2-2 フランクフルト
◆ベンチ入りも出場せず

★奥川雅也[アウグスブルク]
11/11
アウグスブルク 1-1 ホッフェンハイム
◆ベンチ入りも出場せず

★堂安律[フライブルク]
11/12
RBライプツィヒ 2-2 フライブルク
◆79分からプレー

★伊藤洋輝[シュツットガルト]
11/11
シュツットガルト 2-1 ドルトムント
◆フル出場

★原口元気[シュツットガルト]
11/11
シュツットガルト 2-1 ドルトムント
◆ベンチ入りも出場せず

★浅野拓磨[ボーフム]
11/11
ボーフム 1-1 ケルン
◆82分までプレー