藤枝MYFCは17日、FWレオナルド(31)との契約満了を発表した。

レオナルドは、ブラジル国内でのプレーを続けたほか、オマーンや中国でプレー。2022年7月に名古屋グランパスへと完全移籍で加入し、Jリーグでのキャリアをスタートさせた。

名古屋では2022シーズンにJ1で9試合、2023シーズンは3試合に出場。YBCルヴァンカップでも3試合に出場していたが、2023年8月に藤枝に完全移籍していた。

藤枝ではJ2で4試合の出場に終わり、半年でチームを去ることとなった。

レオナルドはクラブを通じてコメントしている。

「藤枝MYFCサポーターの皆様ありがとうございました。今年一緒に戦えてよかったです。皆さんの成功を祈ってます!皆さんにハグを!」