ボローニャのイタリア代表FWリッカルド・オルソリーニに1カ月の離脱の可能性が出てきているようだ。

今季ここまでセリエA全試合に出場しているオルソリーニは、22日のトレーニングでハムストリングを負傷。当初の診断では軽傷とされており、週末のトリノ戦の欠場が予想されていた。

そのイタリア代表FWに関して、イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』は、オルソリーニのケガが当初の診断より深刻なものであったと明かし、最低でも1カ月程度、最悪の場合は年明けまでプレーできない可能性が高いと報じた。

仮に報道通り、1カ月戦列を離れることになれば、トリノ、レッチェ、サレルニターナ、ローマとのリーグ戦に加え、12月20日にインテルとのコッパ・イタリア準々決勝を欠場することになる。

久保所属のソシエダvsザルツブルク、AEKアテネvs三笘所属のブライトンなど
CL・ELはWOWOWで放送&配信!
>無料トライアル・放送予定など詳しくはこちら