マンチェスター・シティのベルギー代表MFケビン・デ・ブライネがF1のアブダビGPの決勝を観戦した。

昨シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝でハムストリングを負傷したデ・ブライネ。今シーズンのプレミアリーグ開幕節には出場したもののそこで再びハムストリングを痛めてしまい、そこから離脱が続いている。

完全復活が待たれる中、デ・ブライネはF1の今季最終戦となるアブダビGPの決勝で元気な姿を見せた。

アブダビGPには、デ・ブライネ以外にも元フランス代表MFポール・ポグバや元アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ氏らの姿もあった中、デ・ブライネとある人物の2ショットが話題になっている。

それは、元ブラジル代表FWのロナウド氏との2ショット。現役時代に圧倒的なパワー、スピード、テクニックに傑出した得点感覚を兼ね備え、世界最高のストライカーと評されていたロナウド氏と、世界最高レベルの司令塔であるデ・ブライネのコンビには、SNS上のファンから「最高のコンビになる」、「一緒にプレーしているところが見たい」、「最高の写真」といったコメントが寄せられていた。

なお、デ・ブライネは『スカイ・スポーツ』のインタビューで自身の状態についても言及。「順調に回復している。まだ少し先だけど、何とかなるさ。うまくいけば、新年が明けて近いうちに復帰できるだろう」と復帰の目途を明かしている。




久保所属のソシエダvsザルツブルク、AEKアテネvs三笘所属のブライトンなど
CL・ELはWOWOWで放送&配信!
>無料トライアル・放送予定など詳しくはこちら