違法賭博で10カ月の出場停止処分を受けたイタリア代表MFサンドロ・トナーリの現状について、ニューカッスルを率いるエディ・ハウ監督が明かしている。

2024年8月まで長期の出場停止となったトナーリ。モチベーションの維持が困難な状況かと思われるが、ハウ監督によればチーム練習で献身的な姿勢を見せているという。

「ここ数週間、本当に強い意思を示してくれている。彼にとってとても難しい状況だし、現状を過小評価してはいけないと思っている。長期間、実戦でプレーできない時はトレーニングでカバーするしかないが、モチベーションを保つのは難しいだろう。それでも彼は他の選手たちをよくサポートしてくれている。本当に助かっている」

久保所属のソシエダvsザルツブルク、AEKアテネvs三笘所属のブライトンなど
CL・ELはWOWOWで放送&配信!
>無料トライアル・放送予定など詳しくはこちら