ベガルタ仙台は29日、MFオナイウ情滋(23)の契約更新を発表した。

兄は元日本代表FWオナイウ阿道(オセール)ということでも知られるオナイウ情滋は、新潟医療福祉大学から今シーズン加入した。

プロ1年目は明治安田生命J2リーグで10試合、天皇杯で2試合に出場していた。

オナイウ情滋はクラブを通じてコメントしている。

「来シーズンもベガルタ仙台の一員として闘えることをうれしく思います。今シーズンの悔しさをエネルギーに変え、最高の応援で後押ししてくれるファン、サポーターのみなさんへ勝利を届けるために、全力でピッチを駆け抜けます。よろしくお願いします」