アーセナルのブラジル代表FWガブリエウ・マルティネッリが勝利の喜びを父と共有した。

5日、アーセナルはプレミアリーグ第15節でルートン・タウンとアウェイで対戦。左サイドで先発したマルティネッリは20分に先制のゴール。マルティネッリは64分で途中交代となったが、アーセナルは後半アディショナルに勝ち越しゴールを奪う劇的な展開で勝利を収めた。

これでアーセナルは4連勝。マルティネッリがゴールを決めた試合の無敗記録も続いている。

そのルートン戦をマルティネッリの父親も観戦していたようで、マルティネッリは試合後いSNSを更新。「アウェイエンドのお父さんとともにゴールと土壇場の勝利?完璧だ」と、父親と一緒に勝利を喜ぶ姿を披露している。周囲の観客も便乗し、みんな幸せそうな表情だ。

その光景には、ファンも「素敵な瞬間」、「お父さんは誇らしいだろう」、「笑顔が一緒だ」、「良いシーン」とコメントしている。

マルティネッリの父はイタリア人であり、マルティネッリ自身はイタリア代表を選択することもできたなかでブラジル代表を選択。また、幼少期には父が熱心にサッカーを教えていたという。

それだけに息子の活躍を目の当たりにした喜びはひとしおだったのではないだろうか。