セリエA第23節、インテルvsユベントスが日本時間4日28:45にキックオフされる。首位インテル(勝ち点54/1試合未消化)と2位ユベントス(勝ち点53)によるスクデットの行方を占う首位攻防のイタリア・ダービーだ。

S・インザーギ監督の下、分厚い選手層を生かしてうまくターンオーバーしつつ、快調なシーズンを送っているインテル。早くも19ゴールを挙げているエースFWラウタロに牽引されるチームは、3季ぶりのスクデット奪還へ視界良好だ。スーペル・コッパ参戦により消化が1試合少ない中、2位ユベントスを前節かわして首位に浮上した中、この大一番となるシックスポインターを制し、更なる勢いを付けたい。

対するユベントスはリーグ戦に集中できる環境を存分に生かしてここまでインテルと熾烈な首位争いを展開。アッレグリ監督らしい堅実なチームに仕上がってきており、完成されたチームのインテルによく食らいついている印象だ。チーム力ではインテルに劣るものの、今後インテルがチャンピオンズリーグを勝ち上がっていけば過密日程となり、そのしわ寄せがセリエAに及ぶことが予想される。ユベントスとしては今後もインテルを射程圏内に捉えつつ追走することが理想。敵地での大一番なだけに引き分けでも悪くない結果でリスクを冒すことは考えにくいか。

第13節で対戦した今季の1stマッチではラウタロ、FWヴラホビッチとそれぞれのエースがゴールを挙げ、1-1で勝ち点1を分け合っていた。

◆インテル◆
【3-5-2】
(C)CWS Brains,LTD.
予想スタメン
GK:ゾマー
DF:パヴァール、アチェルビ、バストーニ
MF:ダルミアン、バレッラ、チャルハノール、ムヒタリアン、ディマルコ
FW:テュラム、ラウタロ・マルティネス
負傷者:DFクアドラード
出場停止者:なし

主力に欠場者はおらずベストメンバーで臨める。ダルミアンではなくダンフリースの起用が考えられる。

◆ユベントス◆
【3-5-2】
(C)CWS Brains,LTD.
ユベントス予想スタメン
GK:シュチェスニー
DF:ガッティ、ブレーメル、ダニーロ
MF:カンビアーゾ、マッケニー、ロカテッリ、ラビオ、コスティッチ
FW:ヴラホビッチ、ユルドゥズ
負傷者:FWケアン
出場停止者:MFポグバ、ファジョーリ、FWミリク

前節退場のミリクが出場停止となる。ここ2試合欠場していたラビオとキエーザは復帰見込み。キエーザはベンチスタート予想となっている。

★注目選手
◆FWラウタロ・マルティネス(インテル)
Getty Images
インテルの注目選手はここまで19ゴールを挙げ得点ランクを独走するラウタロだ。圧倒的な決定力でチームを勝利に導くエースは、ゴール以外の貢献度も高く、非の打ち所がない。ポストワークも精度が高く、相棒のFWテュラムとの関係性も抜群。今季の1stマッチに続き、堅守ユベントスからゴールをこじ開け、勝利に導けるか。

◆FWドゥシャン・ヴラホビッチ(ユベントス)
Getty Images
対するユベントスの注目選手にはヴラホビッチを挙げたい。ラウタロに次ぐリーグ2位の12ゴールを挙げているヴラホビッチ。今季開幕前には放出も報じられた中、現在ではアッレグリ監督の信頼を完全に勝ち取っている。9月中旬から11月中旬にかけてゴールが途絶えた時期があったが、現在は4戦連発中。絶好調で迎える大一番でも結果を残せるかに注目だ。

CL・ELは決勝Tに突入!
パリvsソシエダ、インテルvsアトレティコなどWOWOWで生中継
>放送予定など詳しくはこちら