日本サッカー協会(JFA)は8日、パリ・オリンピックアジア最終予選となる北朝鮮女子代表戦へ向けたなでしこジャパンのメンバー22名を発表した。

2大会連続6度目のオリンピック出場を懸け、ホーム&アウェイでの最終予選に臨むなでしこジャパン。24日にキムイルソン・スタジアムでの敵地戦を行い、28日にホームの国立競技場で雌雄を決する。

メンバーにはキャプテンの熊谷紗希(ローマ)や、司令塔の長谷川唯(マンチェスター・シティ)らが順当に選出。また、上野真実(サンフレッチェ広島レジーナ)が2022年7月以来のなでしこジャパン復帰。2023年のアジア競技大会では日本女子代表として参加し、連覇に貢献していた。

また、昨年12月のブラジル遠征からは、負傷中の宮澤ひなた(マンチェスター・ユナイテッド)や猶本光(三菱重工浦和レッズレディース)、三宅史織(INAC神戸レオネッサ)はメンバー外に。一方で、ブラジル遠征で初招集を受けた、谷川萌々子(ローゼンゴード)と古賀塔子(フェイエノールト)は継続して招集を受けた。

ブラジル遠征にはいなかった高橋はな(三菱重工浦和レッズレディース)、千葉玲海菜(フランクフルト)が復帰した。

今回発表されたなでしこジャパンのメンバーは以下の通り。

◆なでしこジャパンメンバー22名
GK
山下杏也加(INAC神戸レオネッサ)
平尾知佳(アルビレックス新潟レディース)
田中桃子(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

FP
熊谷紗希(ローマ/イタリア)
田中美南(INAC神戸レオネッサ)
清水梨紗(ウェストハム/イングランド)
清家貴子(三菱重工浦和レッズレディース)
上野真実(サンフレッチェ広島レジーナ)
長谷川唯(マンチェスター・シティ/イングランド)
杉田妃和(ポートランド・ソーンズFC/アメリカ)
林穂之香(ウェストハム/イングランド)
南萌華(ローマ/イタリア)
長野風花(リバプール/イングランド)
千葉玲海菜(アイントラハト・フランクフルト/ドイツ)
中嶋淑乃(サンフレッチェ広島レジーナ)
植木理子(ウェストハム/イングランド)
高橋はな(三菱重工浦和レッズレディース)
遠藤純(エンジェル・シティFC/アメリカ)
石川璃音(三菱重工浦和レッズレディース)
藤野あおば(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
谷川萌々子(ローゼンゴード/スウェーデン)
古賀塔子(フェイエノールト/オランダ)