チェルシーが元イングランド代表FWラヒーム・スターリング(29)へのオファーを受け入れる可能性もあるという。

昨季からチェルシー所属のスターリング。マンチェスター・シティを飛び出しての新たな挑戦だったが、クラブの低迷とともに自身もパッとせず、カタールW杯を最後にイングランド代表からフェードアウトすることとなった。

挽回を期した今季はカラダのキレも取り戻し、マウリシオ・ポチェッティーノ監督から先発の座を与えられた。しかし、ここ最近は徐々に序列を落としており、途中出場が多い。

イギリス『フットボール・インサイダー』によると、チェルシーはアスレティック・ビルバオからスペイン代表FWニコ・ウィリアムズ(21)の獲得を目指しているとのこと。同選手は4300万ポンド(約82億6000万円)のリリース条項が存在する。

仮にニコ・ウィリアムズを確保した場合、ポジションの被るスターリングが真っ先に不要となる見通しとのことだ。

ミランvsローマの同国対決など
WOWOWでライブ配信!
>放送予定など詳しくはこちら