ワタミが運営するカタマリ肉ステーキ&サラダバー「にくスタ」の南砂店が東京都江東区南砂に7月7日オープンしました。2016年10月にオープンした「にくスタ」南蒲田店に続き、2号店目となります。

これを記念して、家族で取り分けて楽しめるメニューの骨付きのリブロースステーキ「トマホークステーキ」が限定販売されています。

800〜1200gのボリューム、家族で骨付き肉を取り分けて楽しめる!

「にくスタ」は店内で塊肉から切り出したビーフのステーキを提供する専門店。

今回登場する「トマホークステーキ」の部位であるリブロースは牛の背中にあたり、肩ロースとサーロインの中間に位置することから赤身と脂身のバランスがよく、1枚当たりの重量も800〜1200gと大きいことが特徴です。

通常、ステーキ専門店で提供するステーキは1枚当たり180〜200gといった大きさにカットして提供されることが多く、「トマホークステーキ」はその4〜6倍の大きさ!

大ぶりの塊肉を取り分けながら楽しんで食べる、ステーキ専門店ならではの食事体験ができます。ご家族で、お友達同士でぜひ一度「巨大肉」を体験してみては!?

「トマホークステーキ」の販売概要【メニュー】「トマホークステーキ」

【販売価格】1gあたり5.5円(税抜、以下同)
(1枚当たりの大きさは800〜1200g程度の大きさにカットしたもの)
※例)800gの場合には4,400円
※限定販売(入荷状況によって販売数が変化します)
【販売店舗】「にくスタ」南蒲田店・「にくスタ」南砂店

「にくスタ」南砂店の概要

【店名】カタマリ肉ステーキ&サラダバー「にくスタ」南砂店
【住所】東京都江東区南砂6-7-15 トピレックプラザ西館2F
【TEL】03-5677-5036
【客単価】1,700円
【席数】155席
【営業時間】11:00〜23:00(金土日曜及び祝日・祝休日の前日は23:30まで)

カタマリ肉ステーキ&サラダバー「にくスタ」とは

カタマリ肉ステーキ&サラダバー「にくスタ」はステーキとハンバーグを柱として、ワタミファームで収穫された有機野菜などを使用したサラダ&デリカバーを提供する、ランチ&ディナー型レストラン。大人も楽しめるアルコールのドリンクバーも用意されています。