素材を生かしたジビエのカレー 猪肉と3種の豆のカレー 180g 450円

今年10月に発売されたばかりのジビエカレーは「鹿肉とマッシュルームのカレー」だけではありません。国産猪肉のひき肉に3種類の豆を合わせた、こちらのキーマカレー「猪肉と3種の豆のカレー」も要チェックの新商品です。

猪肉の特徴と言えば、その栄養価の高さ。豚肉と比較した場合、カロリーや脂質は同程度ですが、鉄分は約4倍、ビタミンB12は約3倍も含まれていると言われています。

また、ひよこ豆、レッドキドニー、グリンピースの3種の豆がたっぷり入っているのもポイント。中でも、たんぱく質やビタミンB、鉄分などが豊富なひよこ豆は、女性にとって嬉しい食材と言えるでしょう。

本品も前述のカレー同様、ジビエという先入観を覆すクセのない味わいです。SNSでも「猪肉の臭みゼロ!」「豆のホクホク感も相まって食べ応えあり」といった高評価のコメントが目立ちました。

ぜひ、ご自宅で気軽にジビエ料理を味わってみてください。

素材を生かしたカレー グリーン 180g 350円

ジビエカレーのほかにも、無印良品では多数のレトルトカレーが販売されています。そのため、どれにしようか迷ってしまうこともしばしば……。

もし、とにかく辛いカレーがお好みなら、この「素材を生かしたカレー グリーン」はいかがでしょうか。

辛さのレベルは5段階で最高の激辛。「半端なく辛い」というSNSのコメントのとおり、青唐辛子の刺激的な辛さがたまりません。とはいえ、ただ辛いだけではないのがいいところ。

レモングラスをはじめとした6種類のハーブの爽やかな風味と、ココナッツミルクのコクも存分に楽しめる、奥深い味わいがクセになりますよ。

さらに蒸し鶏肉やたけのこなどの具材がゴロゴロ入っているので、SNSで紹介されている「冷凍うどんにグリーンカレーをかけて食べる」というアレンジにもぴったりです。

ちなみに、こぶみかんの葉は刺激が強いため、取り除いてから食べましょう。