カークランドシグネチャー メキシカンサラダラップ 5P 899円

続いて、デリカテッセンコーナーのロングセラー商品をもう一品。コストコでは商品のリニューアルや新商品の開発が頻繁に行われていますが、そんな中、こちらの『メキシカンサラダラップ』は約10年前からある人気メニューなんです。

具材の内容は、蒸し鶏、トマト、キャベツ、ニンジン、レタスなど。フレッシュな野菜がたくさん入っているのは魅力的ですね。味の決め手は、甘みのあるリブソースとマヨネーズ、そして刺激的な辛さがやみつきになるハラペーニョの酢漬け!

SNSを見ると「ハラペーニョの酢漬けがめっちゃ辛い」「ひと口目から想像以上に辛すぎた!」といったコメントが多く、この辛さにハマっている人が多いことがわかります。1本あたり約200gとボリューム満点なのも◎。

ただし辛さは強めなので、辛いものが苦手な方や、小さなお子様に食べさせてあげるときは、ハラペーニョを取り除くと良いかもしれませんね。

カークランドシグネチャー かつサンド 1.22kg 1980円

コストコで日々新しい商品が生み出されているのは前述のとおり。今年9月頃に登場したデリカテッセンの新商品が、この三元豚を使った『かつサンド』です。

厚めの食パンでとんかつと千切りキャベツをサンドしたシンプルなメニューながら、何より驚かされるのは、その大きさ。横幅約13cm、縦幅約6cm、そして厚さが約6cmもあり、かぶりつくのも大変なほどです。

とんかつ自体も約3cmと、かなり厚め。とはいえ肉質は柔らかいので、サクッと噛み切れます。脂っこさが少ないとんかつには、甘めのソースがたっぷりかかっており、お子様にも好まれそうな味わい。物足りなさを感じる場合は、マスタードを加えるのもありですね。

そのあまりの巨大さにSNS上では「すごい食べ応えだったので、また食べたい」「かつが分厚くて、ジューシー。でも2切れでお腹いっぱい……」といった驚きの声が見られました。また「トースターで焼くと激うま」というコメントも。トーストするとカリッとした食感に変わるので、気になった方は試してみてください。