プレフ

温度計がなかった昔、窯の温度が適温かどうかを知るために試し焼きした生地から生まれたパンのプレフ。フランス・ヴァンデ地方で生まれたもので、この試し焼きのパンにバターとニンニクを塗って売り出したのが始まりだといわれています。

今回はそんなプレフにベーコンとソテーした玉ねぎ、ガーリックバターを塗ってアレンジしました。

ほうれん草とじゃがいものキッシュ

フランスの家庭でよく食べられる料理のキッシュ。

今回は定番のほうれん草とじゃがいもを入れたものを販売します。

これだけで栄養満点なので、忙しい朝にはピッタリですよ。

フーガス

オリーブと相性の良いチーズをあわせたフーガス。

外側の溶けたチーズのカリッとした軽い食感と、オリーブの噛むほどに深まる味わいが口に広がります。

ワインに合わせてもいいですね!

タルトオスリーズ

2種類のチェリーとアーモンドクリームをあわせて焼き上げた酸味と甘味のバランスがいいタルト。

パイ生地のさっくりとした食感と甘酸っぱいチェリーの味わいが後を引きます。

ヴィエノワ

トレンドのピスタチオをクリームにしてサンド。

トッピングにもローストしたピスタチオを贅沢にあしらったヴィエノワです。

ピスタチオの香り、食感をふんわりパンが引き立てます。